対応時間
平日 10:00~18:00
定休日
土・日・祝日

事前予約で時間外対応可能

中小企業 トラブル/けんめい総合法律事務所

けんめい総合法律事務所 > 企業法務に関するキーワード > 中小企業 トラブル

中小企業 トラブル

  • 外国人の採用・内定、受け入れに必要な準備 

    契約書は、採用後に予期せぬトラブルが起こった際、雇用側と労働者側の双方にとって有効となる証明書の役割を果たします。 最後に、以上の行程を終え、就労ビザの取得に成功して入社が決定した場合は、必要に応じて下記の様な受け入れ準備を進めましょう。・社宅の準備・日本語教育のための教材手配・来日のための移動手段を手配 このよ...

  • 外国人雇用に関する悩みを弁護士に相談するメリット

    外国人を雇用する場合、採用後も、職場で他の労働者とともに仕事を進める際にトラブルが発生してしまう可能性が少なくありません。そのため、雇用後も十分に注意と配慮を行う必要があるのです。このような「就業中の問題にどう対処すべきか」という疑問が生じた際も、これまで同じようなケースに対応した経験のある弁護士にご相談いただく...

  • 顧問弁護士の必要性やメリット

    顧問契約を締結することで、なんらかのトラブルが発生した時に、弁護士を探す手間が省けるとともに、優先的な対応をさせることができます。早期のトラブル解決には顧問弁護士が欠かせません。また、トラブルが発生しなかったとしても、企業として自社に現状の業務やこれから展開予定の事業について法的なチェックを受けることができ、顧問...

  • コンプライアンス・危機管理・不祥事対応

    コンプライアンスが徹底され、法律上のトラブルが発生しない組織をつくるための方法としては、就業規則のような会社のルールにコンプライアンスに関する事項を反映させる、社員への啓発と教育、社内から適正な業務が行われているかチェックするコンプライアンス部などの部署を作るなどの方法が考えられます。これらの対策を行うにあたって...

  • 消費者対応・クレームとは

    消費者問題への対策としては、消費者とのトラブルが発生した時は即時に対応できる組織を構築し、クレーマーには毅然と対応できる企業法務の導入が有用です。 けんめい総合法律事務所では、トラブルを未然に防ぐだけでなく、お客様の事業経営にとってプラスになる企業法務を提供しております。江戸川区、足立区、港区など東京都内はもちろ...

  • 契約交渉・契約書のリーガルチェック

    弁護士という高い社会的信用を有する者が証人となることによって、契約当事者間が安心して契約できる環境を整えると同時に、後日トラブルになった際に正確な証言を期待できます。契約交渉にあたっての法的助言は、契約交渉の際にお客様のサポーターとして同席し、契約書の文言などについて適宜チェックし助言することで、不利な契約を防止...

  • 足立区 企業法務のご相談はお任せください

    臨床法務とは、法的なトラブルや訴訟などが発生した際に対応する機能のことをさします。しばしば臨床法務ではなく、紛争法務と呼ばれることもあります。臨床法務では、発生したトラブルに合わせて社外の弁護士など専門家とも連携を図りながら解決していきます。ここで注意しなければならないのは、問題の発生原因を追究し、責任者を責める...

当法律事務所が提供する基礎知識

  • 日本の永住権を取得するに...

    永住権(永住ビザ)とは、外国人が在留期間制限なく日本で暮らすことができる在留資格のことをいいます。通常の在留資格(ビザ)...

  • 離婚の慰謝料請求(不貞行...

    「離婚によって心に深い傷を負ったため、慰謝料を請求したいと考えている」「相手の不倫による離婚の場合、慰謝料を請求すること...

  • 子どもの養育費・親権

    離婚をご検討中のご夫婦のうち、お子様をお持ちの方にとって特に気がかりなのが、「お子様の養育費」と「お子様の親権」に関する...

  • 在留特別許可とは

    「在留特別許可」とは、日本に不法滞在・不法在留中の外国人に対し、法務大臣の裁量によって特別に在留資格を与えるという制度を...

  • 足立区 企業法務のご相談...

    「コンプライアンス経営を実践していきたいが、何から取り組めばよいのか分からない。」「民法が改正されると聞いたが、現在使用...

  • 養育費の相場計算方法

    養育費とは、子どもが経済的、社会的に自立するまで(例えば、大学卒業まで)に必要な、監護や教育のための費用のことです。例え...

  • 外国人雇用に関する悩みを...

    外国人を雇用する際、注意しなければならない点が山積しているという事実を、これまでご説明させていただきました。このようにハ...

  • 外国人雇用と労務管理

    「労務管理」とは、企業側の管理業務のうち、従業員を管理する業務を指す言葉です。具体的には、・労働条件の確認、調整・就業規...

  • 単純承認・限定承認・相続...

    ・単純承認積極財産(不動産や預金)も消極財産(借金やローン等の債務)も含めた、全ての財産を相続することです。死亡した被相...

  • 顧問弁護士の必要性やメリ...

    ⬛︎顧問弁護士とは顧問弁護士とは、企業と顧問契約を結んだ弁護士です。顧問契約を締結したお客様は弁護士に定期的に企業法務な...

よく検索されるキーワード

代表弁護士紹介

岩田弁護士の写真
弁護士
岩田 憲明(いわた のりあき)
所属
第二東京弁護士会
ご挨拶

「弁護士に相談するなんて敷居が高い」と考えている方も多いかもしれません。しかし、法律のプロである弁護士に相談したことで、問題が長期化・複雑化せずに解決したというケースは多いのです。

相続問題や離婚問題など、一人で悩まずにご相談ください。分かりやすい言葉でご説明させていただきます。

相談料

電話相談料:初回無料

面談相談料:30分5400円(税込)

事務所概要

法律関係のお悩みは、プロの弁護士にご相談ください。 お早めにご相談いただくことによって、スムーズな問題解決が可能となります。

名称 けんめい総合法律事務所
代表者 岩田 憲明(いわた のりあき)
所在地 東京都千代田区神田須田町1-24神田AKビル8階A号室
電話番号/FAX番号 TEL 03-3526-2307 / FAX 03-3526-2308
アクセス
  • 東京メトロ銀座線 神田駅徒歩0分
  • JR神田駅 徒歩3分
  • 東京メトロ丸の内線 淡路町駅徒歩5分
  • 都営地下鉄新宿線 小川町駅徒歩7分
  • JR秋葉原駅 徒歩8分
対応時間 10:00~18:00(事前予約で時間外対応可能です)
定休日 土・日・祝日(事前予約で時間外対応可能です)

ページトップへ